読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ことなかれ

あたりさわりのない日々の記録

医者行った

それで、医者に行ったんですけど。

咳が止まらないもんだから。

会社近くの初めて行く診療所に。

まあ、初めて嫌いの僕といえども

医者ばっかりはしょうがない。

しょうがないから行ってあげますけども。

そこ評価してよね。

僕が来たって事、医者の方でももっと評価してよね!

あー、それで、医者にね、

まあ、咳が止まらんわけですと。

ここ一週間はずっとそれですと。

ちょいちょい咳き込んで夜も眠れんのですと。

涙ながらに訴えたわけですけど。

「ああ、典型的ですね」

とのこと。

はあ。

いや何が?

僕典型とか知らないじゃん。こっちはそんな統計取れてないじゃん。

典型的な、何なの?バカ?典型的バカ?

はい来た。悪口来た。

もうかー、早かったなー悪口まで。音速越えてきたなー。

これだから初めてはさー。すーぐ悪口言う。

すぐ顔で判断する。

顔と諸症状で判断する。判断っていうか診断する。

まあ、いいんだけど。診断は仕事だからいいんだけど。

つって拗ねてたらいっぱい薬を出してくれました。

あ、ありがとう。あんた、口は悪いけどいい医者だな。

という、言われてもいない悪口で一喜一憂する遊びに興じながら

今日もせっせと薬を飲んでます。

朝夕食後に1錠飲む薬と、

3食後に1錠飲む薬と、3食後に2錠飲む薬と、

毎食前に飲む粉薬と、寝る前に胸に貼る薬があって、

薬を飲むのに毎回水でお腹がちゃぽちゃぽになります。

あんまり多いのでなんとか減らせないかと思って

薬の内容を調べてみたら、

細菌による感染症に対する薬が処方されてました。

感染症

それ言えよ!医者!