ことなかれ

あたりさわりのない日々の記録

ヤフッ

先週の水曜日なんですけどね、

ヤフー インターネット クリエイティブ アワードというものの

授賞式があったんですよ。六本木で。

Yahoo!に掲載されたバナーとか、企業サイトとか、一般作品とか

部門でめぼしいものに賞がもらえるという有り難いもので、

僕も呼ばれてたんで出席したんですが。

なんか、ゴールドでした。

企業の部 バナー部門

わあ。

そういえばゴールドの人は壇上に上がってスピーチしてくださいみたいなことを

事前に説明されてた気がするんですけど、話半分にしか聞いてなくて、

全く心の準備ができていませんでした。

会社説明会でのトラウマも冷めやらぬ僕に対するこの仕打ち。

なんだなんだ、どうさせたいんだ。

もともと心を閉ざしたまま(うつろな目で)話すことができるので

大勢の前で喋るのはそんなに苦ではないタチなんですが、

その会場に集まっているのは国内のトップクリエイターとか得意先の方々。

これはさすがにやばい。

司会者のとんでもなくいい声に促されて、

スタンドマイクの前に立ったときには頭が真っ白で、

結局自分でも何を言ったのかよく覚えていないのですが、

その後撮影された集合写真の立ち位置から

その時の精神状態はだいたい分かります。

グランプリの人の左肩背後にひっそりと。

ここ霊とかが立つポジションじゃないの。